オリゴ糖のあまい罠

生活習慣病が社会問題になっている現代において、健康の為に砂糖の摂取を控えている方も
多いのではないでしょうか。
砂糖の取りすぎは血糖値を上げ、糖尿病や肥満、成人病の原因になると言われています。
また、ダイエット中は砂糖や甘い物を敬遠する人も多いことでしょう。
インターネット上で、血糖値を心配されている方やダイエット中の方でも摂取できる甘味料を調べると、必ず”オリゴ糖”の情報に辿りつきます。
妊娠中の方や小さなお子様でも安心して摂取できる商品でありまた、知名度も高いという事から、誰もが一度は耳にした事があるのではないでしょうか。
しかし、残念ながら、全てのオリゴ糖が体に影響を与えないというわけではありません。
実は砂糖もオリゴ糖の一種です。
ただし砂糖は多糖、オリゴ糖は単糖となっており、砂糖の他にも市場には沢山の種類のオリゴ糖が出回っています。
その中からどの商品がより効果的で、自分にあった物かをきちんと自分の目で見極めていく事が必要です。
市販で売られている商品の中には、大腸に届く前に消化されてしまう物、また、添加物を加えられている物等があり必ずしも”オリゴ糖”とうたっている商品が全て良いという訳ではありません。
胃や小腸で消化されずにしっかりと大腸まで届き、尚且つ純度が高く添加物等の混ざっていない方が、当然ながら効果を発揮します。
また甘みが少ない物もある為、購入前に必ずオリゴ糖成分や味覚等を確認し、購入する事をお勧めします。自分に適した商品を選んだ後は、自分に適した量を摂取することが必要となります。
いくら砂糖よりもカロリーが少ないからといって、摂りすぎは血糖値をあげ、肥満の原因となってしまい、折角健康の為に始めたオリゴ糖が無駄になってしまうので、油断禁物!です。
心配な方はかかりつけのお医者様に、商品の選び方や摂取方法、量等のアドバイスを受けるといいかもしれません。
摂取量を守り、正しく摂取することによって、血糖値の心配な方もダイエット中の方も、気軽に甘い物を楽しめるストレスフリーの食生活を送っていけるといいですね。
現在、甘い物を我慢している方も、一度オリゴ糖の甘い罠にはまってみるのはいかがでしょうか。