ハニー VS オリゴの戦い

いくらダイエットに励んでいようとも、時として甘い食べ物の誘惑に思わず負けてしまう事ってありますよね。
食べた後自己嫌悪に陥ってしまって自分を責めてしまったり、もうやーめた!となって、我慢してきた反動でケーキのやけ食いに走ってしまったり。
時として甘い物がダイエットの敵!みたいになってしまう時ありませんか。
ダイエット中でも、上手に甘い誘惑と付き合って、ストレスの少ない生活を送っていきたいものです。
私のダイエット中に、いつも私を慰め・支えてくれたもの達がいます。
まずは”ハニー”。残念ながら愛しい男性の呼び名ではなく、はちみつの事です。
そしてもう一つがオリゴ糖。
この二つ、何故かインターネット等で「どっちがいい?」と比べられている事が多いのですが、私にとってはどちらもかけがえのない存在です。
どちらも良く似た特徴をしているようですが、用途や味覚、嗜好によって使い分けるのがお勧めです。
まずはちみつにはビタミン、ミネラル、アミノ酸、ポリフェノール等、美肌効果の期待できる成分が沢山含まれています。
またはちみつにはなんとオリゴ糖も含まれているので、整腸作用も期待できます。
はちみつはその含まれている成分によって、お肌や健康に働きかける性質がある一方で、オリゴ糖自体には直接美肌、健康成分が含まれているわけではありません。
オリゴ糖は腸内の善玉菌を増やし腸内環境を整えることによって、便秘を解消したり、老廃物、毒素を退治する事で美肌になったりという効果が得られるわけです。
ただし、オリゴ糖の方がはちみつよりもカロリーが半分程度なので、カロリーに対してかなり敏感になっている場合は、オリゴ糖の方が試しやすいかもしれないですね。
その時の体の状態によって、ビタミン等の栄養素をとりたい場合ははちみつ、カロリーを抑えて老廃物、毒素退治、便秘を解消したい時はオリゴ糖と上手に使い分け、ダイエット中でも、ストレスを少なくし美肌や健康を手に入れましょう!