本当に効果のあるダイエット法

こんにゃくダイエット

こんにゃくで作られている、白滝をパスタと見立てて、それを夕食に1か月毎日夜だけ食べ続けるということです。

結果、1か月で10キロ減量することができました。

この効果のよいところは、朝、昼きちんと食べられるということです。しかし、夜こんにゃくだけですと、だんだん胃が小さくなるのか朝も、昼も食べる量が減ってきます。知らず知らずのうちに、一日の食事療法ができてしまうということなのです。

また、食べられるということですのでお通じの方も普段と変わりなく体調を崩すことはなく過ごせるということも利点です。

 

2015-12-30_1403532015-12-30_140421

リンパダイエット

太っている人は、水をたくさん飲む傾向があります。それで運動をしない、もしくはできないひとは水太りの可能性があります。

たとえば、女性はよくダイエットに食事をとらないで過ごして水ばかり飲んで事務仕事をするとよく、夕方には足がパンパンに風船みたいに腫れてしまいます。これは、リンパの流れが滞っていておこります。

また、男性でも事務職で水を多くとる人はなんとなく1日だるかったり、眠くなってしまうことがあります。これは明らかに全身のリンパの流れが滞っている証拠です。

では、どうやって治療を行うかといいますと、女性がよく受けているアロママリンパマッサージを全身のコースで週1日通ってみましょう。特に土曜日に2時間のコースを選び、全身しっかりマッサージを受けましょう。

結果、1か月で10キロの減量ができました。最初の2回はなんとなく軽くなったなという感じを受けます。しかし、尿の出る量が今までの倍近くなります。これは、体にたまった毒素が出ている状態なので心配しないでください。3回目から一気に体重の量が減ってきます。そして、だんだん減ってきまして4回目には明らかに違うさわやかな感じが受けられます。

リンパマッサージの注意点は、お金が高いということを覚悟していただくことです。

また、男性には力のある経験や整体師の資格を持った女性の方にやってもらうことです。そして、その先生とよく会話しながら自分の凝っているというところを指示しながらやってもらいましょう。

 

わたしは、の2つの方法で1か月に20キロやせまして、100キロが80キロになりました。こんにゃくダイエットは、白滝は300グラムのものを、パスタソースの種類は様々な種類のもので食べられました。

リンパダイエットは最初マッサージを頼んでいたのですが、経験のある女性の整体師の資格を持つ先生から、リンパの流れも滞っているということを指摘されて値段が高方ですが、やってみたら、だるさが抜けて眠くならないようになったのと体重が一気に3キロ落ちたのが始まりでした。

 

わたしは、これでやせました。