オリゴ糖の運び屋

日本では健康ブームや自然食品、デトックスブームなどの影響で、健康への取り組みに対する意識の高い方が多いと同時に、体内に取り入れる”食”等にこだわっている方が増えてきている事と思います。
日本国内では健康食品やオーガニック食品がいたる所で市販されているので、欲しい健康食品が手に入らない!
というストレスとは無縁の生活を送っていました。
そんな当たり前の事が、海外在住の私達にとっては、全く当たり前ではなくなってしまい、時にストレスを感じる事があります。
私が海外生活をする中でも一番困った事が便秘でした。
インターネット上で”便秘に効果のあるもの”を検索すると、必ず”オリゴ糖”が出てきます。
オリゴ糖は便秘に効果がある上、腸内を綺麗に整える事による美肌効果やアレルギー改善も期待できるとあって、日本国内ではかなり普及しており、知らない人はいないのではないでしょうか。
日本に住んでいる頃、私もオリゴ糖にお世話になっていた一人でした。
こちらに来てすぐの頃、オリゴ糖を現地のスーパーや薬局を探し回る日々を送っていましたが、英語名である”Oligosaccharide”とお店のスタッフに伝えても皆首を傾げるばかりで一向に見付かりませんでした。
私の住むここバンコクにも日系ドラッグストアがあるので問い合わせてみましたが、価格が日本の2倍近くする上、常備していない為取り寄せ品となるので購入には至りませんでした。
amazonで調べてみても、やはり海外への送料と手数料でオリゴ糖本体の価格を超えてしまう可能性が高く、購入するには現実的ではないと思われました。
私の便秘も限界に達しイライラのピークに達した頃、日本から友人が遊びに来ると連絡があり、やっとオリゴ糖が日本から海を渡って我が家へ届く手筈が整ったのでした。
やっとの思いでオリゴ糖を手に入れた私は、早速オリゴ糖の効果と有り難味を再実感しました。
便秘は解消され、ニキビや吹き出物も徐々になくなり、イライラも収まりと言う事なしで、日本からオリゴ糖を運んでくれた友人が神様に見えたほどでした。
今も沢山の友人達が日本からオリゴ糖の運び屋となって遊びに来てくれるのを楽しみにまっています。